トップページ > 出会い体験談投稿 > ネットナンパでアゲ嬢女子大生をゲット!
出会い体験談

ネットナンパでアゲ嬢女子大生をゲット!

僕は長い間無料出会い系サイトを使っている。

もう10年以上になるだろうか…。

使い始めたきかっけは、色々な女とセックスしたかったからだ。

それまでの僕は女をナンパできない、したことのない男だった。

しかし、ネットで文章を書くと簡単にナンパできたのだ。

それからは無料出会い系サイトを使ってネットナンパを繰り返し、学生、OL、人妻と100人近い女を抱いてきたのだ。

最近出会い系で知りあった女は二十歳になったばかりの女子大生。

バイトで風俗嬢をやっている。

そんな欲求不満を抱えた風俗嬢女子大生をネットナンパでゲットしたのである。

彼女の募集内容は、ストレスによる欲求不満をセックスで解消したい…。

こういう女はセックスのテクニックや何度でも挿入できる体力をちらつかせれば一発で落ちる。

僕もそれを持ちだしナンパが成功したのだ。

会ったのは週末、彼女の仕事が終わった深夜だった。

茶髪に今時のファッション。

短めの短パンから伸びる太ももがエロい女だった。

すぐにホテルに直行。

部屋に入るとすぐに唇を奪った。

彼女も我慢しきれない様子だったからだ。

抱きあいキスしながらデニムの上から秘部をまさぐる。

そこは熱く火照っている。

彼女の背後に回り込み、乳房を揉みながら短パンの中に手を指し込んだ。

もっと熱く火照り既に下着は濡れている。

割れ目をこじ開けると沸騰した汁が、湧き水が溢れるように滴り落ちてきた。

シャワーも浴びずベッドに押し倒し長い時間をかけた愛撫に突入したのだ。

相当ストレスがあったのか狂ったように喘ぐ女。

僕も久しぶりのセックスにチンポは女を欲しがるようにピクピクと震えている。

たまらず最初の挿入。

男の経験の多いその穴は少し緩めだが中は浅く、普通サイズの僕でも膣壁をえぐるように突き上げられた。

何度も絶頂を迎える女。

僕も亀頭に擦れる壁が気持ち良く逝ってしまいそうになる。

中には出すな、そう言っていた女も何度も逝った事でおかしくなっている。

最後には中に欲しいと言い出し、僕は膣奧に流し込んだ。

終わった後も妊娠の心配もせず、流れ落ちる大量の精子を見て、キャッキャッと騒いでいた。

その日は2回女を抱いた。

女は数えきれないほど絶頂を迎え喜んでくれた。

風俗嬢という仕事をしてるので、ちょっとした小金持ち。

お小遣い程度の金をもらい逆援してもらったくらい女は何度も逝けた事を喜んでいた。

その日から週末はその女子大生を抱いている。

中出しも喜ぶ、都合の良いセフレだ。

投稿者:学さん(35歳 男性)

出会い系THEBESTサイト





タグ: , ,

カテゴリー: 出会い体験談投稿 |