トップページ > 出会い体験談投稿 > 私は男におもちゃにされたい、発情女
出会い体験談

私は男におもちゃにされたい、発情女

私は美人ではありません。

むしろ誰もが思うようなブサイクです。

小5の頃から早くエッチしてみたい、そう思ってる早熟な子供でした。

初体験は中1の夏。

部活が終わり皆が帰った後、学校の不良達に呼びだされ裏山に連れていかれました。

その不良の中に、処女とやってみたいという子がいて、私ならさせてくれるだろうということだったのです。

当然嫌がりましたが、拉致されるように連れていかれ、そこで犯されました。

最初はそいつだけのはずが、裸にされた私の身体を見て他の男達が欲情したみたいです。

3人に輪姦されました。

そいつらが、お前はスタイルだけは良いな。

エロい身体してるぞ。

そう言い捨て帰っていったのです。

普通ならこんな事されると男嫌いに、セックス嫌いになるはずですが、私は違っていました。

3人目が入ってきた時、少しですが感じてしまっていたのです。

輪姦されたことをきっかけに私はヤリマンのレッテルを貼られ、お願いされれば誰とでもやる女になっていました。

担任にもやられた事もあります。

卒業後、そんな地元が嫌になりこの街に出てきました。

地元を離れてからはセックスしていませんでした。

散々セックスしてきたので、欲しいと思わなかったのです。

ですが、最近になってムラムラとしてきたのです。

あの初体験で輪姦された記憶が私を発情女に変えていったのです。

男におもちゃにされたい…。

その気持ちは抑える事ができなくなり、私は無料出会い系サイトに登録したのです。

とにかく変態なセックスがしたい…それが私の募集内容です。

裸の写真も掲載しましたが、ブサイクな顔が嫌われ出会いもありませんでした。

無料出会い系サイトでも駄目なのかと悶々とし、自慰で慰めていたある日、アブノーマルプレイの好きな40代の男性からメールが届きました。

次の日、私はその男性と会っていました。

バイトが終わった夜、男性の車でホテルに入りました。

久しぶりのセックス。

その日は下着を搾れば汁が出そうな位に濡れていて、まさに発情女と化していました。

男性の荒っぽいキス。

自分から「おもちゃにされたい…おもちゃにしてください」

自分から願い出ていました。

ねっとりと舐められ、喉の奧まで飲み込み舐めさせられました。

また、その一部始終はビデオとカメラに収められています。

恥ずかしさもありませんでした。

むしろ撮られることに快感すら感じていました。

なんでもいい、早く火照りを静めて欲しかった…。

ただしゃぶらせ、入れるだけの今までの男と違い、長い時間をかけた大人のセックス。

最後は中出しさへ望んでいました。

それから私はその方の女となり、身体をおもちゃにされています。

今ではアダルトサイトに私の乱れた姿を投稿され、晒されてもいます。

でもそれが新たな快感になりつつある変態発情女なのです。

投稿者:あなたのコンビニさん(20歳 女性)

出会い系THEBESTサイト





タグ: ,

カテゴリー: 出会い体験談投稿 |