トップページ > 出会いセミナー > 出会い系サイトの探し方の注意点
出会いセミナー

出会い系サイトの探し方の注意点

① 広告が溢れているサイトは信用しない

一概には言えませんが、知りたい情報や、そこに辿り着くまでのリンクで迷うほど、広告が掲載されているサイトは信用度に欠けてしまいます。

もちろん、広告収益はサイト運営に必要なもので、無料サイトの場合は、広告収益に依存している事がほとんどです。

問題は、提供している情報やサービスが隠れるほど、広告を掲載しているサイトです。

このようなサイトでは、提供している情報やサービス自体も疑わしくなってしまいます。

② 検索エンジンの順位

検索エンジン側の努力によって、知りたい情報に詳しいページを、瞬時に見つけ出して、表示してくれるようになりました。

ただし、検索エンジンは万能ではないので、良いサイトであっても、検索順位は下位に沈んでいる事も、よくあります。

知りたい情報などを単語にして検索した時に、最初に表示されるサイトが一番良いサイトであれば、ベストですが、現実的に、そういったケースは「稀」で、最低でも10サイト程度は確認したいところです。

検索エンジンを使用する時は、順位に惑わされず、自分の判断でサイト内容を確認していく必要があります。

③ 情報を鵜呑みにしない

出会い系サイトに限らず、ネット全般に言える事ですが、ネットの世界では表現に嘘が多く混ざっています。

正しくは、伝えられる内容が限定されるため、正確な情報を受け取れるとは限らない、という事です。

例としては、メル友募集サイトを紹介しているページがあったとして、

「メル友会員数No.1のサイトだから、簡単に会える♪」

という紹介記事があったとします。

この場合、会員数No.1が何に対してのNo.1なのか、明らかにされていません。

業界でNo.1なのかもしれませんし、企業グループ内でNo.1なのかもしれません。

または、その会社で唯一のメル友募集サイトであるため、No.1なのだというこじつけのような説明もされるかもしれません。

このような曖昧な表現が多いのもネットの特徴ですので、自分で判断する必要があります。

出会い系THEBESTサイト





カテゴリー: 出会いセミナー |