トップページ > 出会いセミナー > 出会い系サイトで使う写メの工夫
出会いセミナー

出会い系サイトで使う写メの工夫

最近の出会い系サイトでは、写メ対応が常識になっています。

確かに、プロフィール欄が文章だけでは味気ないですよね・・・。

写メは必ず掲載した方が良いですが、やみくもに掲載しても、かえって逆効果の場合があります。

サイトには最高の一枚を掲載する必要があります。

「背景と光」

写メ撮影の前提として、まずは充分に照明のある場所で撮影を行うことです。

照明の足りない場所で撮影した場合、当然写メは暗めになりますので、どんなに笑顔でも、写っている人まで暗く思われてしまいます。

また、背景は何もない方が良いですが、何か写したいものがあれば、一緒に写りこむように撮ります。

例えば、映画が好きなら、DVDが並んでいる棚を背景に、という感じです。

「表情と角度」

表情のテーマは「自然な笑顔」です。

ただし、意識して笑顔を作ろうとすると、こわばった、不自然な笑顔になってしまいます。

そういう時は、シャッターを押す瞬間まで表情を作らない事です。

シャッターを押す時に初めて笑顔を作ります。

自然な笑顔を作るためのテクニックです。

また、写真を撮る時は、下からではなく、上から撮るようにします。

目がハッキリとして、輪郭もいくぶんスマートに見えます。

顔全体が中心に収まるのではなく、左下に寄せる、右下に寄せるなど、中心からずらして撮ると、すっきりまとまった写メが撮れます。

これは慣れが必要なので、うまく行くまで何度も撮ってみる必要があります。

出会い系THEBESTサイト





カテゴリー: 出会いセミナー |