出会い体験談

逆切れされた

逆切れというのはあまり良いものではない。
こちらが怒りたいのになぜか怒られる。これ以上理不尽な事はないのではないかと思うのだが、まさか出会い系サイトで逆切れされるとは思ってもいなかった。
その日は会社の後、出会い系サイトで誰か会える人がいないかを物色。
次の日が土曜日だった事もあって、出会える率は高いのではないかと思っていた。
そこで一人の女性とやり取りをする事に。
写真を見る限りでは可愛らしい感じの子で、この子と会えたらなと思ったら勝手に興奮してきたのだが、話をまとめて会える事に。
正直かなり気を使い、よいしょもしたのだが待ち合わせ前になってから「無理」との事。
一体なぜなのか理由も解らなかったのだが、「他に相手が決まったから」と素っ気無い。
それどころかその後は「そもそも初めから会いたくなかったのにしつこくすんじゃねー!」とのメッセージ。
なぜこのような逆切れをされなければならないのか…。
女性の気分が代わりやすいとは一応は弁えているつもりだったものの、ここまで気分が変わりやすいとなると自分としてもどうする事も出来ない。
せめて自分の何がいけないのかくらい指摘してくれた方が今後の役に立つのだが、もはや取り付く島もない。これでは何を言ってもムダだろう。
そんな事を思ったら、あの努力がなんだったのか自分でも解らなくなってきたが、出会い系サイトの世界ではこうした事も珍しくないのだろう。
メールだけで満足するのではなく、実際に会うまで油断してはならない。
出会い系サイトからまた一つ教わった気がしたが、客観的に考えても未だになぜ私が逆切れされたのかの理由が解らない…。

出会い系THEBESTサイト





カテゴリー: 出会い体験談投稿 |